経済ってなんだろう?

体験しながら学習しよう!

<株式取引を体験して経済を学ぶ>

大学院、大学、高校の超人気授業を小学生向けにアレンジ

社会や経済のしくみについての関心を高めることを目的に行う体験型のイベントです。

パソコンを使って独自に開発したソフトウェア上で株式取引を模擬体験します。ゲーム感覚で参加しているうちに、企業活動や国際情勢など、ちょっと難しいニュースを読みこなす力が向上します。さらに、社会人講師による実体験を交えた愉快な講義を通して社会や経済への関心を高め、将来めざしたい夢を描くことに繋がります。

保護者の方もぜひご一緒に参加してお楽しみください。

《当日のスケジュール》

13:50  日本科学未来館 7階 会議室4に集合

14:00  全体の概要説明 & パソコン操作の説明 & 株式取引の体験(練習)

14:40  休憩

14:45     講義 & 株式取引の体験(1)

15:20  休憩

15:25  講義 & 株式取引の体験(2)

16:00  休憩

16:05  講義 & 株式取引の体験(3) & まとめ

16:40     終了 & 解散

開催日時は?

●日時: ①2016年8月20日(土)14:00〜16:40

     ②2016年8月21日(土)14:00〜16:40

  

●場所: 日本科学未来館 7階 会議室4

     東京都江東区青海2-3-6

     新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」下車、徒歩約5分

             「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分

     東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

     時間通りに開催するため、13:50までにお越しください。

      

●対象:  小学校4年生〜6年生 およびその保護者

 

●募集人数:  各回10組20名(先着順)

      

●参加費:  こども 3,000円、おとな 2,000円 (当日お支払いください)

 

●講師/主催: NPO法人こどもたちのこどもたちのこどもたちのために 三宅/小島

申し込み方法は?

●以下のフォームよりお申し込みください。

※上記フォーム以外のお申し込み方法は以下の通りです。

 

 メール :masayuki.miyake@xicafe.jp

 FAX   :03-3703-2455

 

NPO法人こどもたちのこどもたちのこどもたちのために

教育普及活動担当:三宅

運営団体について

 わたしたちはMBAホルダー有志を中心に設立されたNPOです。

 2011年日本は東日本大震災による未曾有の被害に見舞われました。それでも復興に向けて順調に動き出しています。日本はこれまでに商工業ともに素晴らしい発展を遂げ、豊かな生活基盤を築いてきました。

医療技術、科学技術等は世界最先端のレベルで、生活水準や教育水準は高く、世界経済のリーダーのひとつとなっています。 

 一方で日本にもさまざまな課題があります。財政赤字の拡大、高コスト体質による国際競争力のなさ、農村の高齢化、リーダーシップ教育の不足、など数え上げればきりがないかも知れません。百年後や千年後、一万年後の将来世代の幸せを見通した長期的視点がかけているように感じられます。

 わたしたちは「こどもたちの こどもたちの こどもたち」つまり将来にわたり人々がいかに幸せになれるかを考え、行動し、実現していきます。最新の科学技術、医療技術や農業技術などについての教育普及活動を行い個々人の判断能力を高め、遺伝的要因や環境要因がわたしたちの幸せにどのように影響するかなど次世代型の健康管理方法を研究し、生活者が身近なところで農業に親しむ機会を創出することで農業を支援する活動を行い、地方自治体などへの提案活動などを通して、将来人々が相互に尊敬し合い幸せを増幅できる環境を整備していきます。このような活動には、ボランティア団体など草の根的な活動に加えて、マーケティングの手法、ファイナンスの手法を取り入れ、 経験豊富でエネルギーに溢れたビジネスパーソンによる安定した事業運営、成長戦略の策定とその実施が不可欠となるでしょう。

 わたしたちは各領域における専門家と協力をし、 事業運営を行い、上記課題などを解決しつつ社会的に意義のあるレベルまで事業を広げていきます。

  • Facebook Social Icon

講義内容は?