けもかわProjectのロケに同行しました

「有害鳥獣」として捕獲される獣は全国で年間数十万頭。
女猟師、井野春香が『ムダにしてきた獣のいのちを大切にしたい』という想いで立ち上げたけもかわプロジェクト(主に鹿の皮革を活用)。
長野県泰阜村が支援しています。